キーポン!"KEEEEEPON!"

福岡県出身。DiscoとTequilaをこよなく愛するDJが緩く地味に発信 from HONG KONG。
Top
2007年 10月 03日 |
なかなか調子が上がらない。

正確に言うと自分だけじゃなくて周りにしんどい事が多すぎて気疲れしてる感じ。

結構参ってる。

他人事かもしれないけど心配せずにはいられない状況で、他の周りはほとんど諦めてしまってるんだけど、本当にそれでいいのかって感じで。

僕はそうは思わない。



結果がどうなろうと、ここで少しでも状況をよくしようと努力するのとしないのとでは
大きく違ってくると思う。

それが人間関係なら尚更の事。









でも実際にそれだけでなく、更に退屈な仕事に対してのフラストレーション、あっという間に過ぎていく時間に対しての焦りも日々大きくなっている。



こっちに来てもうすぐで1年になるけど、つい最近初めて1人で家にいて「寂しい」って気分を味わったかもしれない。





香港での生活に疲れてきたのか・・・
それとも旅の本の読み過ぎで意識がそっちに移ってしまってるのか・・・





まだ頭の中でいろんな事がぐるぐる回ってる。




自分はどうしたいのか。
どこへ行きたいのか。
将来どうなりたいのか。




一人っ子B型で超マイペースなんだけど、こういうことを考え出すと結構長引く性分。







しゃきっとなるまでもうちょい掛かるかも。
















明日には気分が晴れますように。
[PR]
# by yamang | 2007-10-03 18:37 | thought |
2007年 09月 17日 |
物をよくなくします。

とりあえずブログを更新するのに必要なデジカメもないので写真も撮れません。

身軽に生きていけってことなのかなぁという気もしないでもないけど・・・

もうこの際だから今度中古で一眼レフでも買おうかなぁとか考えてます。

何回でもやり直しが利く便利なデジカメのおかげで、僕の精神もすごく甘ったれていたのかもしれません。

一眼でその一瞬に自分の集中力を注ぎ込める様になったらもうちょっとシャキっと生きていけるのかなぁなんて気もするけど、気のせいかな。

まぁ、いずれにしろ最近集中力に欠けてるのであまり良い文章かける気もしません。


















ということで、しばらくブログは休止・・・



















するほどでもないけど、退屈になると思います。












誰かスキャナー持ってたらLOMOの写真でも載っける事にします。




















いつも読んでくれてる人がいたらすみませんです。

いつかテキーラおごらせてください。






YAMANG
[PR]
# by yamang | 2007-09-17 16:45 | diary |
2007年 08月 28日 |
去年の11月、福岡から香港に経つ数日前のことだ。
親友が「いつか旅をするつもりでいるのなら」と言って、数冊の本を貸してくれた。

「深夜特急」

香港で暮らし始めて1,2ヶ月くらいは、出来るだけこちらでの生活に馴染む為にも日本語の活字を読み過ぎないように敢えて閉じていた。
そしてある日ふと手に取って読み出すと、驚く事にその本の主人公である著者が旅先の香港で経験した出来事とぴったり重なるような出来事がその2ヶ月の間にいくつもあったのだ・・・。
あっという間に第1巻の「香港・マカオ編」を読み終えてしまい、続く第2巻へ。



In last november, a few days b4 i left to HK.
"If u gonna go travel someday..." My best friend borrowed me some novels.

"MIDNIGHT EXPRESS"

I hadn't read them for a while coz I felt shouldn't read Japanese too much n get used to the life here in HK.

One day, i jus stasted to read that n surprisingly I found that I had many quite same experience with the author, leader in the novel, in those 2 months.

I finished reading the 1st one in an instant n opened the 2nd one.










が、しかし第2巻だけちょっと表紙が違う。
そしてとりあえず表紙をめくってみると・・・・・。



But the 2nd has different cover with others.
Anyway, turned to next page.....



a0078592_15573559.jpg










この本を持ってる限り、ただでは帰れない。
いつかこの本を何処かへ連れて行かないと。

何処の国置いて帰ろうかな〜。

あ、そういえば持ち主は「いや、後から返して」って言ってたけど・・・・・。



Unless i have this novel, i can't go back straight to Japan.
Have to bring it somewhere else.

In which country should i leave it ?

Btw, My frd said to me "Dun leave it, return it to me".....
[PR]
# by yamang | 2007-08-28 16:12 | travel |