キーポン!"KEEEEEPON!"

福岡県出身。DiscoとTequilaをこよなく愛するDJが緩く地味に発信 from HONG KONG。
Top
<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 07月 31日 |
先週末は満月。
It was full moon in the end of last month.
a0078592_200488.jpg




シャッター切りながらカメラを動かしてみると
moved aside my camera with taking.....
a0078592_20026100.jpg








更にもう一回切り返してみると
and more, turned it back.....
a0078592_2004517.jpg








縦に動かしてみると
put it up n down...
a0078592_2011240.jpg








グルグル回してみると
rotated it.....
a0078592_2013751.jpg









なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!
What The Fuuuuuuuuuuuuuck !!!!!!!!!!











で更にスピードアップ。
And shook quicker.
a0078592_2063071.jpg
うひょっ! Aaaaaa!
a0078592_2065128.jpg
むきょっ! Wooooo!
a0078592_2074223.jpg
むほっ! Oooeee!
a0078592_2071743.jpg
ギュインギュイン!
a0078592_2083916.jpg
グリグリグリ!
a0078592_2091238.jpg
ビュリビュリビュリ!
a0078592_2093086.jpg
ズドーン!
a0078592_2095119.jpg
ブインブイン!
a0078592_20154565.jpg
シュパパパ!
a0078592_2016615.jpg
ピューンピューン!
a0078592_20162057.jpg







アシッドな選曲がどっぷりマッチ。

Fucking match with acidy tunes.
[PR]
by yamang | 2007-07-31 20:21 | photo |
2007年 07月 30日 |
6月のLamma Islandでの嵐のBeach Partyにて知り合ったドイツ人、Sebastianがメールをくれたのは前月の話。


彼がシンセンでちょっと働いていたバーが、週末に新しいパーティーを始めたいとの事でオーナーのMichelleを紹介された。

彼女は自分の友達であるSimeon、Adyとも共通の知り合いだったみたいで、快く引き受けたものの・・・パーティーに至るまで色々と話が噛み合なくてストレス溜まった事もあり。

まぁ、しかし当日はきっちり気を引き締めて。
何とか無事に再会。





国境のLowuからタクシーで10分ちょっとで、Ibiza Barに到着。
入り口に思いっきりでかいあのポスターがデ〜ンと。笑
a0078592_17471917.jpg
ま〜デザインに関してはもう何も触れないでおこう。笑






中に入るとお客さんの入りもボチボチ。
a0078592_17473916.jpg
何かYumlaと比べて白人と中国人の比率が反対の7:3くらいだったけど、結構共通する空気はあったかも。












23時半くらいにブースに入って準備。

で、その時にやってたDJも割と良い感じのDeep Houseでウォーミングアップしてて、中々の雰囲気だったんだけど、何とラップトップじゃなくてデスクトップ!!!笑

店に常設してあるPCでDJなんて・・・もはやそんな時代なのか・・・。

確かに物価とか考えたら中国のDJがレコードそんなにいっぱい買えないよなぁ、でも結構新しい曲とか入ってたし、やっぱ一生懸命ダウンロードしてるんだろうなぁ。









で、それからプレイし始める頃には香港からの仲間も。
a0078592_17525212.jpg
a0078592_17533360.jpg
Jodie、Carmen、Jilbert、Wendy、Yiannis、Nancyとその友達が5人くらい。こんだけ皆がサポートしてくれるとかなり心強え〜!!!






もうその頃には店内もギッシリになっててテンションも上がって来たので、始めはDeep HouseからTech Houseみたいな感じで徐々に上げて行こうかと思ったけど、出だしからElectroで行く事に。
a0078592_17564511.jpg







初めて香港の外でやるってこともあって、どういう感じのがウケるか分からなかったから5曲ごとくらいで色々展開を変えて行ったけどどれも全然反応良かったので安心。

実際のとこ中国って皆踊るよりも酒飲んでサイコロで遊んでるイメージか強いんだけど、皆いつの間にかテーブルを壁に寄せて踊りまくってた。

それに音楽に対しての理解云々は置いといても、多分踊るのが好きな人たちが集ってくれてたみたいで良かった。
a0078592_1750345.jpg







ちょっとピッチを落としてDiscoに持って行った辺りからJilが大爆発!!!
指笛ピューピュー吹きながら叫びまくり歌いまくり。
あの場で歌える程曲知ってる奴なんて絶対アイツだけだけど。

それにしてもオレがDJしてる時のJilは本当に誰よりも楽しそうに踊ってくれてるし、そのおかげでこっちもアイツのテンションを落とさない為に頑張んね〜と!って気合いが入る。
a0078592_1754882.jpg
マジでダンスフロアには欠かせないBro。




展開に緩急は付けながらも足は止めさせないようにGrooveはキープ出来たと思うし。
ブースモニターなくてMixがちょっと厳しいとこもあったけど、そこは(一応)得意の勢いでカバー。笑

選曲にある程度幅が持てるとその辺は助かるな〜っていっつも自分で思ってる。
もっとスキルも磨かないといけないのは分かってるんだけど。







で、2時間近く経った辺りからガシンガシン上げて行こうと思って、今超お気に入りのレーベル"Dubsided"の曲を3曲連発!

(ブリブリ、ウニョンウニョン、ギュインギュインのAcidなシンセに突然JazzのサンプルとかCut UpバリバリのVocalが入って来たりして脳ミソをグルグルかき混ぜてくれる変態チューン満載!)





そしたら皆ブッ飛びまくって激盛り!!!!!
a0078592_17504986.jpg





こっちももうDJブースで汗だくだったし。(本当に暑かった・・・)
a0078592_1757465.jpg




色んな人が次々と「これ飲めよ!」ってビール持って来てくれて嬉しかったな〜。
気付けばブースの横には瓶が5、6本。笑


気持ちは凄く嬉しかったんだけどそんな全部飲める訳もなく・・・・・。




ラスト1時間は結構(自分的には)ストレートなTechno寄りの踊りやすい曲で。
a0078592_1811771.jpg




んで3時間ちょいやったとこで交代。







ブースから出た時、皆が拍手で迎えてくれて何かすんごい照れたけど嬉しかった。







それと同時に「何かもうどこの土地でDJやっても楽しめそうだな〜オレ」って気もした。


香港も中国も、確かにヨーロッパとかアメリカとか東京とかと比べたら、もちろんスキルとか選曲とかも含めてDJのレベルの差は大きいだろうけど、「パーティーを楽しむ」事に関しては場所がどこだなんて関係ないし。


DJしてようが踊ってようが酒飲んでようが、オレはオレ。


音好き酒好き踊り好きのパーティーアニマル達と、とことんその夜を楽しむのが・・・
a0078592_18261287.jpg
I'M YAAAAAAAAAAAAMANG!!!!!!!!! U KNOW WHAT I SAY ???????

NEVER STOP UR STEP !!! KEEP IT DANCIN' !!! PARTY IS STILL GOIN'ON IN OUR LIFE !!!!!!!!

PEACE !!!!!!!!!





*今回友達にカメラ任せてたら写真少なくてザンネ〜ン。
[PR]
by yamang | 2007-07-30 17:32 | party |
2007年 07月 27日 |
いつも天井を見上げれば、そこからDANCE FLOORに・・・・・
Always look up the ceiling, it goes to DANCE FLOOR.....
a0078592_12414791.jpg






いつも奥の壁に目を向ければ、そこからDANCE FLOORに・・・・・
Always look at the wall, it goes to DANCE FLOOR.....
a0078592_12421692.jpg





STEPは続き・・・・・
Keep step.....




DANCEは終わらない・・・・・
Never stop dancing.....




さぁ、NEXT TUNEは!!!!!
yo, wassup next tune is !!!!!













a0078592_12424715.jpg





ん?????
wtf ?????




SWEEEEEEEEEET FOOOOOOURTY FIVE !!!!!!!!!!!!!










そんな朝方にはLOVERS ROCKが聴きたいね〜。
[PR]
by yamang | 2007-07-27 12:58 | diary |
2007年 07月 21日 |
Lok Fu、MTR Station改札口にて。
a0078592_1535134.jpg
映画「電車男」の影響はここでも強いらしく、ただでさえ弱々しい香港男児のイメージが更に強調される事間違いなしの一着。

People in HK are surely influenced with a famous Japanese film "Densya Otoko".
This jacket must make his image so weak.
I'm not sure they understand meaning of that word.....







Lok Fu〜家の近所にて。
a0078592_15394045.jpg
香港には・・・いや、絶対ない。聞いた事もない。でも一体どこからこのステッカーを・・・。

I never seen it, heard it in hk.....
but how did he get this sticker.....







Jordan、Nathan Roadにて。
a0078592_15415025.jpg
これ書いたヤツに会って真相を確かめるまでは・・・日本には帰れん。
Can't go back to Japan until i find the guy who wrote this n ask what that means.






Stanley、海沿いのMarketにて。
a0078592_1547940.jpg
6XLって・・・どんだけ? でも見た感じ、首周りだけノーマルサイズ。

What the fucking 6XL ?
but the neck seems normal size.....






Prince Edward、怪しげな公園のてっぺんにて。
a0078592_15473961.jpg
午後11時。誰もいない広場。一体ここで何が行われていたのか・・・。 

11pm. There was nobody but only a small red chair. What happened here.....







Jei
a0078592_16281899.jpg
シラフでもベロンベロンでもいつも同じような表情と喋り方のインド系イギリス人。
24時間酔っぱらってる彼は、一応大手の金融関係会社に勤めている(らしい)。
約束した事ないのにパーティーに遊び行くと、必ず決まって何処かでバッタリ会う。
でも流石に映画館で、たまたま後の席にいた時はヒイタ・・・。
写真は今では軽く伝説となっている嵐の中のLamma Beach Partyにて。

Even he is drunk or sober, looks same, speaks same.
Even he is drunk 24hrs, he works in a big company. (might be)
Even I never got promise to meet up with him, I definitely see him somewhere.
Even he was behind me in the theater when we went to see a film.....
This pic was taken at legendary thunderstorm party in Lamma Beach .







Mavis
a0078592_16333720.jpg
先日イギリスの彼氏のもとへと旅立って行った、元Yumlaのスタッフ。
彼女がいつも作ってくれたカクテルは、スピリッツが8割でミキサーが2割。
トニックで割ってもレッドブルで割っても味が変わらないという唯一無二の味。
ドリンクのラストオーダー後、わずか数十分の間で一晩分のステップを刻み、あっという間に撃沈して行く様もまた唯一無二。
写真はマカオの友人の家にて。
何故か部屋に会ったフラフープに夢中のひととき。


A great bartender in YUMLA who has already moved to England.
She always made for me a cocktails 80% of spirit & 20% of mixer.
Even mix with tonic water or red bull, it still has same taste, is ONE AND ONLY.
After the last order, she danced so hard n gets steps same as 1nite for others n go to die in 30min, is also ONE AND ONLY.
This is taken at my frd's place in Macau.
Somehow, she found hula-hoop n absorbed in shaking ass.....







Jilbert
a0078592_16393358.jpg
ちょっと前に香港のヒップな白人の間で密かなブームとなったこのスタイル。
若干破れかけた裾を、後から何度も踏まれて行くうちに一気に裂け目が拡大。
スケーター御用達ブランド・DCに80年代のヒッピースタイルを彷彿とさせるブーツカット。
その後、彼は裁縫の技術までも持っていたらしく、自分で綺麗に縫い上げていた。
ちなみに彼は若くして仕事もバリバリ、料理も上手くて、DJも上手い、才能ある男。


A couple of months ago, it was the vogue for white guys in hk.....
The hem was torn just little bit at first but after someone kept stomping, the tear got fucking bigger.
A famous skate brand DC & 80's hippie style boots cut.
After that, he has good skill n sewn by himself.
Actually he is young, work so hard, good at cooking, djing... so talented guy.



Rajan
a0078592_17293673.jpg
Lan Kwai Fongエリアのちょい外れ、Yumlaのすぐ側にあるバー、LINQのボス。
超気さくで、日本語も少し話せるナイスなネパール人。
しかし怒らせるとかなり怖いキャラというのが判明。
ある話に寄ると、ネパールではかなりの強者だったらしく(本当か?)カトマンズのその筋の人で、彼の事を知らない人はいないらしい。
が、しかしそんな匂いを微塵も感じさせず、今夜も我々に何杯もショットを振る舞ってくれるであろう彼にリスペクト。


In the edge of LKF, there is a bar named LINQ where is very close from YUMLA.
The boss is from Nepal n speaks little japanese, is really good guy.
And also i heard from someone he is a kind of famous person in katmandu.
But who cares that ?
We just respect him n looking forward to get many shots from him.....







まだまだこの街には見るべきものが色々あるらしい・・・。

There still many many things to see in this city.....
[PR]
by yamang | 2007-07-21 16:46 | photo |
2007年 07月 06日 |
あれだけずっとのめり込んでたのに、最近の所謂Jazzyな音にはあまりグッと来なくなって来た。


どれも綺麗で良いのは良いんだけど何となく聴こえ方が一緒、飽きたのか?


あんまり色々求めなくても、間違いない名作をいくつか持ってれば充分かな〜なんて気も。
どっちかって言うと、昼間に歩いてたらどっかから聴こえてくるようなPopsみたいな感じで。
何か真夜中に両手挙げて「うおぉぉぉぉ!」ってノリじゃない。




今や楽曲は腕のあるエンジニアがいればコンピューターでどうにでも上手くアレンジ出来る時代。
(実際自分で曲とか作れないので、そんな偉そうな事は何1つ言えないんだけど・・・)



どっちかって言うと、逆に古いJazzやFunk、Discoの生演奏とかから伝わってくる熱気やVibesの方が全然魅力的だったりする。
上手く整えられた綺麗な音楽よりも、Groove全開の生々しい音がもっと欲しい今日この頃。
a0078592_159328.jpg
a0078592_1511446.jpg
a0078592_15121324.jpg





もしくは電子音でしか表現出来ないような脳ミソを揺さぶるElectronic Music。
実際に生音よりもダイレクトに感情を揺さぶる音を電子音で表現出来る人が結構いるってのが凄い。
a0078592_15455195.jpg
a0078592_15461233.jpg
a0078592_15463086.jpg





ちなみに最近の自分のDJではトビ系のElectroとかが多いかも。

でもそういう音で毎週末踊ってると、家ではあんまし激しいのは聴きたくない。
どっちかというとメロウなJazz、Hip Hop、ElectronicaとかChill Out Musicが中心。
本当はたま〜にそういうスタイルのDJもしたいんだけど・・・。



ま〜とにかく何でも良い音楽を素直に受け入れられる ”耳” は出来てると思うし。
聴かなず嫌いなく常にオープンマインドでいたい。



KEEEEEON Listening Music With Heart, Not Only by Ears...........
[PR]
by yamang | 2007-07-06 15:04 | music |
2007年 07月 04日 |
酒が好きだ。
誰かと酒を飲むのが好きなだけじゃなくて "酒が好き"。
全然家で1人でも飲む。
休みの日の昼でもたまに飲む。
(これはアブナイのか?)


かつてのクラブでの暴飲ぶりは、付き合いの長い人なら知る人ぞ知るところかもしれないけど、それはもう学生の頃から相変わらず。


大人になって働き出しても、相変わらず親富孝通りを中心に深夜徘徊を気ままに継続。
飲みそうな奴は大体友達(ウソ)。


実は前の仕事も販売だったくせに、朝方まで飲んでろくに寝ないまま9時からベロンベロンで出勤なんて事が日常茶飯事。
酒臭さと顔色の悪さが何気に評判だったらしく、今考えればよくあんな生活してたもんだと自分でも驚嘆。



ま〜自分が雇い主だったら即行クビだ。笑




そんな生活を3年くらい続けた後、新しい生活を求めてここ香港へ。
割とストイックに仕事や言葉を覚えようと意気込んでいたものの、いつの間にか "あるバー" に通い始め、酔い始め・・・。
a0078592_1327272.jpg
a0078592_13272776.jpg



気付けば地元と大して変わらない。
いつも通りの酔い方。
逆に今思う。
そうでなければ自分のアイデンティティーが心配だ。



そんな最近の我が家の冷蔵庫。
a0078592_13102677.jpg
ウォッカ、ラム、カンパリ、デュポネ。
(最近近所のスーパーでテキーラ置いてなくて不満気味・・・。)
焼酎は高いってのもあるけど、日本帰った時に楽しみを爆発させる為にここは敢えて我慢。



あと今ハマってるのがマリネード・ウォッカ。
果物とかを切ってウォッカに漬け込んで冷凍庫で寝かせるというやり方。
レモンも、グレープフルーツも1ヶ月くらい寝かせると、バッチリ味がしみ込んでロックで飲める勢い。
(フルーツは絶対に缶詰じゃなくてフレッシュで。)
ちょっと強すぎてもトニックウォーター足せば全然フレッシュ。。



で、先週からトライ中の"ライチ+ウォッカ"。
a0078592_13104518.jpg
頂き物を12、3粒ぶち込んで仕込み中。
これもほんのり甘い味が付きそうで楽しみ。




次はパイナップル+ラムで夏な感じで。
今年の夏はこれ飲んで飲んで乗り切るばい!!!!!



アル中マッシグラ〜!!!!!!
It's Fonkin' Freeeeeeeeeeeeeeeesh!!!!!!
[PR]
by yamang | 2007-07-04 11:53 | diary |