キーポン!"KEEEEEPON!"

福岡県出身。DiscoとTequilaをこよなく愛するDJが緩く地味に発信 from HONG KONG。
Top
カテゴリ:party( 12 )
|
|
2008年 05月 29日 |
今回は忘れる前にマメに更新。

24日(土)はVolarでのレギュラーパーティー"MATSURI"。
今回は超ロングキャリアを誇るDJ TA-SHIさんをゲストに。
DMCでは80年代から活躍されていたり、スクラッチのHow To Videoとかにまで出てる方。



前回のWulai Kyotoをゲストに呼んだ時はラグビーのSevensがあって街中が酔っぱらいだらけで道も歩けないくらいだったけど、今回は"Lan Kwai Fong Food & Beer Festival"とやらがあってまたもや大混雑。
a0078592_23242324.jpg
自分達のパーティー、こういうのとかぶる事が多い、最近・・・。




今回はちなみにHip Hopがメインだったので自分は早めの時間にプレイ。
普段なかなかかける機会のなかったUnderground Hip HopやElectronica、遅めのDisco Dubを更にマイナスピッチでかけたりといくつか実験的な音も入れてみたり。
楽しかったっす。



それから一緒にやってるJunさんのクラシックスまで満載のHip Hopで、ゲストのTA-SHIさんにチェンジ。



早速ごっそりと取り出したレコードを20枚くらい積んでタンテの横に置いてからは、本当にスゴい早さでMix。
20枚くらい積んであったパイルがものの30分でなくなってたのには驚愕!
スクラッチ、2枚使いのジャグリングも流石!
グルーヴ感を一切失わずに曲が変わって行く・・・。
a0078592_2325107.jpg

a0078592_23252462.jpg




自分はメインストリームなHip Hopはなかなか聴かないけど普通によくかかってるメジャーな曲でも聴こえ方がまた違うし、本当においしいとこだけかけてたりして本当に脱帽。
当然ながら格が違います。



多分1曲1分ちょっとで展開、最終的には2時間で余裕で100枚以上かけてた感じ。
レコードケース2つ分丸ごと使ってたっぽいので・・・。汗

Hip Hopでこんなにブチ上がったのは相当久しぶりだったし、最後の方はHouseとかFatboy Slimまでかけてた。

いやいや最高のパフォーマンスでした。





もっとゆっくり話したり遊んだり飲んだりしたかったけど、TA-SHIさん、超多忙な方で金曜と日曜も東京でDJ。
わざわざ間の土曜日に香港まで来て頂いてたので全然ゆっくり出来なかったと思う。

今度はMisia(一応大学の先輩)のコンサートでまた夏に来られるそうなので、その時にまた一緒に遊べたらと思います。



ちなみに今回も1400人くらい入ってたそうで、只今3ヶ月連続で1400人台を継続中。
a0078592_23263919.jpg

a0078592_23265189.jpg

元々低予算で面白いことをやろうと言ってたパーティーも徐々に成長して来て、今ではVolarのパーティーでもかなり良いとこまで来てるのかも!?


更にグッドパーティーにして行けるように日々精進です。




最後にVolarのオーナーのBenがやってるパーティー"Disco Step Child"のTシャツをもらったので3人とも着替えて1枚。
a0078592_2327418.jpg

Team eightninethree(レンさんいないけど)


GANGSTA SHIT !!!!!!!!!!
[PR]
by yamang | 2008-05-29 23:29 | party |
2007年 07月 30日 |
6月のLamma Islandでの嵐のBeach Partyにて知り合ったドイツ人、Sebastianがメールをくれたのは前月の話。


彼がシンセンでちょっと働いていたバーが、週末に新しいパーティーを始めたいとの事でオーナーのMichelleを紹介された。

彼女は自分の友達であるSimeon、Adyとも共通の知り合いだったみたいで、快く引き受けたものの・・・パーティーに至るまで色々と話が噛み合なくてストレス溜まった事もあり。

まぁ、しかし当日はきっちり気を引き締めて。
何とか無事に再会。





国境のLowuからタクシーで10分ちょっとで、Ibiza Barに到着。
入り口に思いっきりでかいあのポスターがデ〜ンと。笑
a0078592_17471917.jpg
ま〜デザインに関してはもう何も触れないでおこう。笑






中に入るとお客さんの入りもボチボチ。
a0078592_17473916.jpg
何かYumlaと比べて白人と中国人の比率が反対の7:3くらいだったけど、結構共通する空気はあったかも。












23時半くらいにブースに入って準備。

で、その時にやってたDJも割と良い感じのDeep Houseでウォーミングアップしてて、中々の雰囲気だったんだけど、何とラップトップじゃなくてデスクトップ!!!笑

店に常設してあるPCでDJなんて・・・もはやそんな時代なのか・・・。

確かに物価とか考えたら中国のDJがレコードそんなにいっぱい買えないよなぁ、でも結構新しい曲とか入ってたし、やっぱ一生懸命ダウンロードしてるんだろうなぁ。









で、それからプレイし始める頃には香港からの仲間も。
a0078592_17525212.jpg
a0078592_17533360.jpg
Jodie、Carmen、Jilbert、Wendy、Yiannis、Nancyとその友達が5人くらい。こんだけ皆がサポートしてくれるとかなり心強え〜!!!






もうその頃には店内もギッシリになっててテンションも上がって来たので、始めはDeep HouseからTech Houseみたいな感じで徐々に上げて行こうかと思ったけど、出だしからElectroで行く事に。
a0078592_17564511.jpg







初めて香港の外でやるってこともあって、どういう感じのがウケるか分からなかったから5曲ごとくらいで色々展開を変えて行ったけどどれも全然反応良かったので安心。

実際のとこ中国って皆踊るよりも酒飲んでサイコロで遊んでるイメージか強いんだけど、皆いつの間にかテーブルを壁に寄せて踊りまくってた。

それに音楽に対しての理解云々は置いといても、多分踊るのが好きな人たちが集ってくれてたみたいで良かった。
a0078592_1750345.jpg







ちょっとピッチを落としてDiscoに持って行った辺りからJilが大爆発!!!
指笛ピューピュー吹きながら叫びまくり歌いまくり。
あの場で歌える程曲知ってる奴なんて絶対アイツだけだけど。

それにしてもオレがDJしてる時のJilは本当に誰よりも楽しそうに踊ってくれてるし、そのおかげでこっちもアイツのテンションを落とさない為に頑張んね〜と!って気合いが入る。
a0078592_1754882.jpg
マジでダンスフロアには欠かせないBro。




展開に緩急は付けながらも足は止めさせないようにGrooveはキープ出来たと思うし。
ブースモニターなくてMixがちょっと厳しいとこもあったけど、そこは(一応)得意の勢いでカバー。笑

選曲にある程度幅が持てるとその辺は助かるな〜っていっつも自分で思ってる。
もっとスキルも磨かないといけないのは分かってるんだけど。







で、2時間近く経った辺りからガシンガシン上げて行こうと思って、今超お気に入りのレーベル"Dubsided"の曲を3曲連発!

(ブリブリ、ウニョンウニョン、ギュインギュインのAcidなシンセに突然JazzのサンプルとかCut UpバリバリのVocalが入って来たりして脳ミソをグルグルかき混ぜてくれる変態チューン満載!)





そしたら皆ブッ飛びまくって激盛り!!!!!
a0078592_17504986.jpg





こっちももうDJブースで汗だくだったし。(本当に暑かった・・・)
a0078592_1757465.jpg




色んな人が次々と「これ飲めよ!」ってビール持って来てくれて嬉しかったな〜。
気付けばブースの横には瓶が5、6本。笑


気持ちは凄く嬉しかったんだけどそんな全部飲める訳もなく・・・・・。




ラスト1時間は結構(自分的には)ストレートなTechno寄りの踊りやすい曲で。
a0078592_1811771.jpg




んで3時間ちょいやったとこで交代。







ブースから出た時、皆が拍手で迎えてくれて何かすんごい照れたけど嬉しかった。







それと同時に「何かもうどこの土地でDJやっても楽しめそうだな〜オレ」って気もした。


香港も中国も、確かにヨーロッパとかアメリカとか東京とかと比べたら、もちろんスキルとか選曲とかも含めてDJのレベルの差は大きいだろうけど、「パーティーを楽しむ」事に関しては場所がどこだなんて関係ないし。


DJしてようが踊ってようが酒飲んでようが、オレはオレ。


音好き酒好き踊り好きのパーティーアニマル達と、とことんその夜を楽しむのが・・・
a0078592_18261287.jpg
I'M YAAAAAAAAAAAAMANG!!!!!!!!! U KNOW WHAT I SAY ???????

NEVER STOP UR STEP !!! KEEP IT DANCIN' !!! PARTY IS STILL GOIN'ON IN OUR LIFE !!!!!!!!

PEACE !!!!!!!!!





*今回友達にカメラ任せてたら写真少なくてザンネ〜ン。
[PR]
by yamang | 2007-07-30 17:32 | party |
2007年 05月 16日 |
数ヶ月前の奴からのメッセージ。
「GWに福岡でDJ決まったんだけど・・・・・お前、会いたいから帰って来い!」

この1言で1週間だけ福岡へ帰る事を決めた。








そしてまたどういった巡り合わせか、彼がブッキングしたパーティーは自分が以前福岡でDJやってたLuxury Times。

去年の8月で、3年ちょっとの間レギュラーでやってたそのパーティーから降りたものの、またこうして自分の名前がフライヤーに載ってる・・・。
a0078592_11575733.jpg



ついこないだの事のように思えても、あれからもう9ヶ月。
時が経つのは本当に早い。
a0078592_11583088.jpg







学生時代やってたパーティーのレギュラーを降りて卒業前にアメリカへ3ヶ月行った。
その後、春に就職してすぐに入れてもらったのがこのパーティー・Luxury Times。

自分のDJのキャリアの中でも一番長くやっていたし、人付き合いの上でもすごく良い人達といっぱい知り合えたし、何かと思い入れが深い。

でも実は辞めようかなって悩んだ時期が前にあった。
自分が好んでプレイする音楽が変わって来たっていうのもあるし、他にも色んな事に挑戦してみたいって意欲が一番強い頃だった。

それでもギリギリまで続けたのはやっぱりCrewの皆が好きだったから。
この人達と少しでも長く遊び続けたいと思っていたから・・・。






当日の午後、東京から来る2人のゲストDJを迎えに福岡空港へ。
自分がターミナルに着いたのはゲストとほぼ同時だった。汗


Soul Source Production・箭内健一さん
a0078592_12402241.jpg


そして・・・瀧澤賢太郎
a0078592_12405383.jpg





そう、今回自分を福岡に呼び戻したのはこの男。
前にも彼の事を書いてたので、仲良いって知ってる人もいるかと思うけど。




会うなり「久し振り〜兄弟!!!」ってハグ。

それでもまだ会うの3回目なのにこの感じ。
自分で言うのも何だけど、やっぱり他人の気がしない。


ホテルのチェックインの後に天神のコンビニで昼からビール買って飲みながら近況を伝え合う。


夕方Kieth Flackでサウンドチェックを済ませた後は大名の「すいか」で晩メシ。
やっぱり福岡はメシが旨い! 焼酎も旨い!
絶品の刺身や肴を前に一同満面の笑み。




そしていよいよKieth Flackへ。




ただいま!!!


もう既に賑わっている会場内。

相変わらずみんな元気そうで何より。
あのバーカンも。
a0078592_1235077.jpg
フロアも。
a0078592_1242644.jpg



ホームに帰って来たって気分が一気に昂る。


久々のテキーラのショットも。
いつも以上に気合いの入った冷え方。(というかフローズン)
a0078592_1361665.jpg
きっと自分の為にキンキンに冷やしててくれてたに違いない。(ウソ)

久々に会うたくさんの仲間とも次々にグラスをぶつけ、握手やハグを交わし・・・。
3ヶ月振りって実は大した事ないんだけど、それでも福岡に帰って来たんだなって実感。




パンパンに埋まったダンスフロアーでは誰もが良い笑顔で所狭しと体を揺らし、ステップをダンスを続ける。
a0078592_1254462.jpg
a0078592_126599.jpg
a0078592_1264786.jpg




朝方、奴とDisco〜Garage ClassicsのBack 2 Back。
DJブースのバックではFlower RecordsとYAMANGがシンクロ。
a0078592_1371192.jpg
VJのマイメンak.はいつもこういうニクイ演出をしてくれる。



やっぱりパーティーのラストは暖かい雰囲気で終わるのが好きだ。



そして朝6時頃に終了。
心地よい疲労感と酒の残った感じが朝日と交わる・・・。







その後は生き残った少数精鋭と朝メシ。
24時間やっている居酒屋・薬院の「ゆるり」へ。


朝から超こってりメニュー。
パーティーの後もその勢いは留まる所を知らない・・・。
a0078592_121332100.jpg
a0078592_121406.jpg



でもあれだけ格好いいDJを披露した奴も
a0078592_1364080.jpg

ここまで来るとただの酔っぱらい。
a0078592_1213561.jpg


結局その勢いで朝10時。





また色々話した。

音楽の事。
パーティーの事。
東京の事。
福岡の事。
仲間の事。



福岡人、東京人ってどんな奴?って答えるのは難しいけど、奴は間違いなく九州男児のオーラを持っている立川人だと思う。

確かにそういう空気を放ちまくってる。

今回1つ残念だったのは、一緒にラーメン食いに行けなかった事と、例の親富孝通りのファミマ前で乾杯出来なかった事か・・・。


まぁ、一度に全部やってしまうと次の楽しみが半減するからそこは次回にお預け。





そう言えば、奴は現在、既に2nd Albumの制作に入ってる模様。

それがリリースされる頃に福岡に帰ってるのか、まだHong Kongに住んでるのかどうかは分からないけど、瀧澤賢太郎がまたKieth FlackのDJブースに立つ時・・・



もしかしたら僕もそこにいるかもしれません。
いや、いる可能性大。笑




あといつか自分も東京にDJしに行きたいと思う。
でも「東京」って場所への憧れじゃなくて「東京の仲間」と遊びたいっていう気持ちで。






別に福岡でも東京でもHong Kongでも繋がる人とは繋がるし、その中には一生の付き合いになる人もいっぱいいるはず。



本当にこの何年かで、「この人とずっと一緒に踊り続けれたらいいな」って思える仲間が色んな土地に増えた。




そんなあなた達とそこにあった音楽に感謝。






そしてある人はこう言った。
「ダンスフロアーでは皆同じだ・・・。」





どこで踊っていても、どんな音楽でおどっていても、ステップを続けている限り皆同じ。
ダンスは世界共通にて最強のコミュニケーション。






またいつでもどこでも、ダンスフロアーで会いましょう。
a0078592_1275983.jpg





We Are Family........
[PR]
by yamang | 2007-05-16 11:56 | party |
2007年 01月 03日 |
あけましておめでとうございます!!!


ちょうどクリスマス辺りに台湾で起きた地震の影響が香港にも直撃してしまい、ネット環境が最悪なまま2007年を迎えてしまいました。




でもせっかく写真いっぱい撮ったのでクリスマスのパーティーレポートいってみます!!!!!
a0078592_13203868.jpg



全然知らなかったけど、香港のクリスマスは24,25,26と3連休ととっても良い習慣。
a0078592_192343.jpg





23 (Sat)

昼からOfficeにてChristmas Partyで、昼ビール。
で、夜は早々と切り上げて、会社が日頃お世話になってるお偉いさん宅に呼ばれて鍋→ワイン→ビールで、こっちでも腹いっぱい。

帰り家まで車で送ってもらった後は、休む暇もなくMTR(地下鉄)でセントラルへ。
すんごい人で賑わってるLan Kwai Fongをすり抜けてYUMLAへ。


早くもパンパンの店内。
a0078592_17363155.jpg


腹一杯でビールが飲めず、バーカンでワイン頼んで皆にセイハロー。
そうこうしてると続々友達も集って来て。
そして小生にここを紹介してくれたMasahさんにセイハロー。(初)
やっと挨拶出来て良かったです。


この日の音はもうブリンブリンのElectro, Breaksだった上に、店内もパンパンで居場所に困った為にほとんど店の外でまったり。


先週も平日なのに、映画に晩飯に続けて遅くまで遊んでたから、さすがにみんな顔が疲れまくってて。
ちょろっと踊った後、気づいたらみんな早めに帰宅。



その後、小生ら数人で飲んだり話したりしてると、YUMLAの上のSODAってお店の店員のねーちゃんが2人激酔いで御来店。
もう店閉めてたはずなのにまた勝手に開け始めたので、それに便乗してタダ酒パーチー開始。
a0078592_1742853.jpg
(SODAの酔っぱらい店員×2。クリスマスの時)
クエルボ投入で久々にテキーラショット×3。
だいぶグダグダのここの店員、右のは昨日潰れて店で朝9時まで寝てたとか。笑


そんな感じで白人を冷やかしながらそそくさと退散→帰宅。






24 (Sun)

昼まで寝て、夕方から仲のいい友達と合流。
彼の名前はCharles。
DJのWendyと同じく、YUMLAで最初に仲良くなった友達だ。
a0078592_1630135.jpg



最近DJセットを買い直したみたいで、この日はアンプとスピーカーを購入。
セッティング手伝うよってことで、もう1人のBest Friends、Miko(写真右)と買い物の後タクって彼のオフィスへ。
a0078592_16493717.jpg
Mikoは香港とフィリピンのハーフだけど、英語のアクセントがかなりアメリカン。



・・・・・・でもまた何でオフィスにDJセット置くの???
あんた何屋???



って思いながら、オフィスに入ってビックリ!!!
本当普通にオフィス。



で、何で個室にレコード1000枚くらい置いてんの???って思って・・・・・・



「もしかしてチミ、結構偉いポジションいるからこんなん出来るの?」って聞いてみたら・・・。



「だって俺の会社やもん。」て。




!!!!!!!!!!はぁぁぁぁぁ??????????




あんた社長ね????????  Tシャツ、CAN'T SCATEのくせに!!!!!!!!!!!!
a0078592_16315276.jpg




で、そういや知らなかったから、年聞いてみたら何と!30半ばって。
ばり一緒くらいと思っとった〜!!!



で、そこから年齢の話題になったんだけど実は周りの友達、皆一緒くらいと思ってたのにほとんど年上。
年上の人もみんなかなり若く見えるし。
香港人すげー!!!!!!!!


そんなこんなで動揺を隠しつつ、セッティングも終えて音出し→ビール。
a0078592_1457344.jpg

昔はDJやってたのか、古いハウスのレコードがいっぱい。



これからはターンテーブル触りたくなったら、夜ここに来れば・・・。あは。
a0078592_16384821.jpg





その後Causeway Bayに移動し、Masahさんと合流→「門」って居酒屋にて晩飯。
刺身や煮込みなどに日本酒を合わせておいしく頂きました。


その後、別の友達がDJやってるワンチャイの店、One-Fifthへ移動。
何とこの日は(多分)24時までタダ酒という信じられないシステム!!!
クリスマスだからか、DJが友達だったからか分からないけど、とにかく飲んだ。
>
a0078592_17591443.jpg
BrandonのDJはメインストリームのHip Hopだったけど、シメがBeastie BoysのSure Shot!!!
a0078592_1522382.jpg




いい気分になってみんなでYUMLAへ。
a0078592_18554125.jpg
この頃にはもういい感じに出来上がってたんだけど、いろんな人とメリークリスマス〜乾杯の流れで・・・。
a0078592_18571291.jpg




何か勢いで別の店でまた1杯引っ掛けたりしてるうちに足がフラフラ・・・
ついでに記憶も・・・。



結局YUMLAの外で爆睡→香港で初撃沈。苦笑
友達の兄ちゃん、Steven (初対面!) &もう1人の友達にタクシーで送ってもらうわ、家着いて靴履いたままベッドで爆睡。
兄ちゃん(写真右)ごめんなさい。
a0078592_16362110.jpg
(Steven & Linda兄妹)





何か・・・だんだん福岡での生活と変わらんくなって来た・・・。汗
[PR]
by yamang | 2007-01-03 19:05 | party |
2007年 01月 03日 |
25 (Mon)

翌日起きたら携帯に着信9件。苦笑
せっかくの3連休なのに時計は既に16:00で、すぐ友達に「スミマセン」コール連発。


日本から持って来たウコン飲んで、ダラダラ準備。


夕方からYUMLAフレンズとBBQパーチー@Jordan。
クリスマス&3人分のバースデーという事で盛大な感じ。
a0078592_1833992.jpg
初め仲間内10人くらいでと思ってたのに周り見回したら、50人くらいいてビックリ。
しかもターキー&ワインを大量持ち込みで凄い事に。(ワイン10箱くらいあったのでわ?)
もはや店のシステムが分かりません、異常。


ちなみに「今日は俺飲まんよ」って言ったのに、結局迎え酒。
おめでたい日だから仕方ない。

18時くらいからスタートして23時くらいまでガッツリ飲んで食って。
もちろんBGMも持ち込み。BBQでエレクトロ。笑
最後の方とかは寒くてみんな立って踊りながら飲んでたな〜。



途中クリスマスのセレモニーっぽい感じで高層ビルのライティングと花火があってキレイだった。
a0078592_154796.jpg



そして音楽に合わせて踊りまくりの子供達。
a0078592_184462.jpg



それとクリスマスプレゼントをみんなで交換も。
1人$100HK(¥1500)くらいで買って来てって感じで。
a0078592_1841447.jpg
やっぱりこういうのいいね。



BBQ後はみんなで荷物抱えてYUMLAに戻り2次会。
もうずっと飲み食いが続いてるんで、こっちではちびちびカクテル飲んであとはダンス担当。



YUMLAのオーナー、Dan Fのプレイを聴いたのはこの日が始めて。
ミニマル&スペーシーな感じで激シブ!
a0078592_1572289.jpg
彼が運営してるレーベルDisuyeはBreaksのレーベルみたいだけど、本人曰く「もうBreaksには興味なくて、今はミニマルとかメロディアスなDeep Technoだな」って。
(myspace見てびっくりしたけど、実はU.N.K.L.E.のRemixとかしてる。)




Wendyは香港で最初に友達になったDJ。
小ちゃくてかわいいのに、DJの方ははかなり男前で既にYUMLAの看板DJクラス!
a0078592_1575142.jpg
実は足下にはRed Bullが箱ごと踏み台になってる。(笑)
ミニマルなTech House〜ファンキーなElectroにビルドアップしていく展開でテンション上がりっ放し。
いつか福岡に呼びたい!!!




Frankyは、周りのみんなも「アジアでもトップクラスのDJだ」と口を揃えて言う程。
「クラウドをコントロール出来る数少ないDJ」って言ってた。
a0078592_1593646.jpg
この「コントロール」の意味合いがまんま日本語に訳するといけないんだけど、ミックスや選曲もアップリフティングながらも繊細でとにかくカックイイ!!!
Wendy〜彼の流れは毎回おもしろい。




いい感じに踊り続けて疲れたので、ちょっと外で一休憩。
するとプレイを終えたばかりのFrankyがショットを持って登場!!!
a0078592_15648.jpg
皆でもう一回Merry Christmas。






そんな感じでクリスマス休暇は全部夜遊びで満喫。


さすがに翌日はほとんど家から出なかったな・・・・・。






カウントダウン編はmixiにて。
[PR]
by yamang | 2007-01-03 19:03 | party |
2006年 12月 07日 |
昨日はあの「DJ Jazzy Jeff」が香港に上陸。
a0078592_12224319.jpg
ド渋っ!!!
a0078592_12225993.jpg
フロアのライティングも真っ赤でエロい。
a0078592_12231823.jpg
ちなみにちゃっかり最前列を確保。
a0078592_12233617.jpg
レコード触ってる手が50cm以内って・・・すぎぇ!!!
a0078592_12235982.jpg
すぐ横にはPowerbookが。(やっぱ皆Final Scratch使ってんだね。)
a0078592_12241710.jpg
神様の超絶スクラッチ目の前に悶絶!!!
a0078592_13223924.jpg
ミキサーがPioneerのDJM-909。
もちろんコスリだけじゃなくてエフェクトもディレイにリバーブにロールに効果的にブリンブリン使ってた。
a0078592_1323098.jpg
もう何回2枚使いやってんだか・・・口があんぐり開いたまま踊ってたもん。
(4、5回鼻血出そうになった。笑)
a0078592_13231939.jpg
またこのMCがイケイケで。笑
a0078592_13234443.jpg
でも声の挟み方とかタイミングも絶妙で、客のテンションあげるのバリ上手い!!!
(ただ横でしゃべってるMCとは訳が違う。音と喋りがしっかりハマっててやらしさ一切無し。)
a0078592_1324246.jpg
天井から吊ってるライト。(ずっと赤に見えてたけど紫だった。)
a0078592_1324204.jpg
ぬーん!!!スタイリッシュ!!!
a0078592_13243797.jpg
やっぱりドラゴン発見。
EAST MEETS WESTな内装が素晴らしい。
しかも音もガッツリ出てる所が福岡のオサレスポットとの違いか・・・。
a0078592_132454100.jpg
壁にもこんな仕掛けが・・・金かけ過ぎやろ・・・。
a0078592_13251196.jpg



DJの内容は出だしから超王道!!!
って言ってもこの人たちが作って来た道だから当然の事か。
それにしてもよく聴く曲が全然フレッシュに聴こえて仕方がなかったのは、いぶし銀のスキルとLiving Legendだからこそ成せる業か。

スクラッチに2枚使い。
そして選曲も、オールドスクール、ディスコから、N.E.R.D行ったり、Rock行ったり、今風ダンスホール行ったり、果ては4つ打ち〜Strings of Life !!!???
まさかあなたが掛けるなんて誰も思ってませんでしたよ。

そんな予想通りに予想を裏切るプレイスタイルが、すごい印象的だった。
神様神様とあがめられてもその場に留まる事なく、常に新しいものを取り入れていくポジティヴなスタンスにかなり勇気付けられた気がした。



行ってよかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by yamang | 2006-12-07 13:27 | party |
2006年 10月 10日 |
山口〜ラジオ〜Bingo Bongo Soundsと結構過酷なスケジュールが続き、3連休もいよいよ大詰め!という事で最後のビッグイベントへ。

1時過ぎ、たまたまキースの前でバッタリ会ったYOHEYくん、なお、ak.と4人で先にラーメン屋に。


それから戻るとすぐにF.O.N のLIVEが始まってた。
BPM速めのBreakbeats。
KENTさんのエフェクトがブンブン掛かったスクラッチに早速トバされる。
a0078592_22253741.jpg
ちなみにLIVE中はほとんど右スピーカーの前から離れる事が出来ず、目を閉じて出てくる音に立ち向かってはブッ飛ばされていた・・・。


その後KZAさんのDJに移り、ここでもDisco 、Dub Houseを中心にブリンブリンの選曲。
ステップはもちろん止まらない。
a0078592_22321327.jpg



そしてゲストの時間が終わると何故か数人の集団に巻き込まれて1Fのバーカンへ。
ショットパーティーが始まった。

とは言え、この数日間でかなりの疲労が溜まり、ついさっきまで胃が痛くてソルマックの一番高いやつを買って飲んだくらい・・・





俺の胃は傷んでた・・・。








このままじゃマズイ。









せめてキンキンのサウザを半分くらいにしといてくれ・・・。泣












すると回って来たショットグラスは何故か金色掛かった感じ。




ん???
おかしい・・・。




「ちょっと待って下さい!」
という声も虚しく周りはグラスをぶつけ始め、不安ながら自分も・・・
























うがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!

















こいつロンリコやんかーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

(※ちなみにテキーラは40°、こいつは75°で約2倍のアルコール度数。普通に火も付けれるし、ショボイ奴なら病院送りになってもおかしくない禁断の酒の1つ。)







ここから何かが変わった。(午前4時くらい)

そろそろ皆グロッキーになるどころか、一部が有り得ないくらい酒を飲み始めている。(もちろんそれに巻き込まれている。)
しかももう使い古されたキャッチフレーズ、ナントカ番長の名前も出て来て、更にゲストに飲まされる俺・・・。

きっとこの人らも東京では、本当の番長にしごかれていたんだろう・・・。


そしてそれを更にあおるこの悪ガキ2人組
a0078592_2247716.jpg




その後何度かトイレに駆け込み、何度か外でジンジャーエールとか飲んで体を休め・・・




それでも足は止まらなかった。

DJブースにいるのはNobuyuki Nakamura。
a0078592_22511282.jpg
今、福岡の若手のDJでも格別ヤバイ男。
同じパーティーでDJもやってたけど、選曲センスもスキルも最高!!!
彼の事は自身持って紹介したい。
そのとき掛かっていた曲は"Dance And Shake Your Tambourine / Universal Robot Band"。

初めて聴いた時、Nobuくんがプレイ中のDJブースに駆け込んで教えてもらったのを思い出した。
後にこの曲を自分のMix CDの中で使い、PureのオーガナイザーでもあるAndyのFavorite Tuneになり・・・。

こうしてGood Musicは次々とダンスフロアで、そして人の心の中で連鎖反応を起こす。









初めてKieth FlackのDJブースに立った時の事を思い出した。
先輩のライヴの合間に曲をかけるDJとして。
19歳の夏だった。
まだミキサーの使い方もろくに分からないまま。
それでもかけた音楽である人と繋がって、レギュラーも持つ事が出来た。

あれからもう6年。
状況は色々変わったけど、結局何も変わってなんかいない。







ただ毎日「あの瞬間」を味わいたいだけ。





福岡を離れるまで後1ヶ月くらい。

あと何回そんな気分になれるんだろう・・・。
そんな事を考えてるうちに涙が出てしまった。





でもその涙は、その直後に飲まされたショットですぐに乾いた。笑






時計はもう既に7:30am。

フロアにはまだ数名の精鋭達がステップを踏み続ける。
当然自分もその中の1人。
音が止まるまでは止まらない!!!
その瞬間フロアにいる人達はみんなそんな気持ちだったんだろう。。
a0078592_235349.jpg
a0078592_2355398.jpg
意識が続いてるかどうかは分からないが・・・。笑


そして8時になり音が止まった瞬間、全身に心地良い達成感と疲労感が走る。

とことん踊った時は体はしんどいけど、どこか清々しい気分になる。










あと何回。





いや、考えるのはやめとこう。
[PR]
by yamang | 2006-10-10 23:27 | party |
2006年 10月 10日 |
3連休のしょっぱな、Francois Kの創り出す超絶DEEEEEEEEEEP SPACEで死ぬ程踊った翌日の10月7日。

土曜の夜、山口は宇部市にあるBLACK DIAMONDへ向かった。
a0078592_0391598.jpg




この日は同い年の友達、キタが主宰するパーティーRegisTa!。
いつも福岡のHigh Bridgeにも協力してくれてる彼は、これまでにもこの土地に須永辰緒さん、Studio Apartmentの森田さん、Makaiさん、井上薫さんなどを始め、様々なDJ、アーティストを招待してる。
彼とは先日東京に行った時も散々夜遊びに付き合ってもらい、飲みながら音楽やパーティー、仕事や人間関係の事など色々と深い話をしたばかり。
a0078592_23371526.jpg




そんな彼が今回RegisTa!に招いたのは、「瀧澤賢太郎」という男。
a0078592_0544465.jpg
ちなみに3人とも同い年で松坂世代。


彼の名前はデビューしたての頃から先輩を通して知ってはいたものの、実際は1月にYellowで開催されたFlower Recordsの10周年のパーティーであったのが初めて。
そしてそのとき向こうはシラフ、こっちはちょい酔いくらいで、ややカタイ感じの挨拶だったのを覚えてる。笑


Black Diamondには午前2時前に到着。
ひとまずブースへ挨拶。
握手を交わし、残り1時間のDJを楽しむ。

しかしそんな夜中にシラフで到着した人間を、ジン、ウォッカ、テキーラにより一瞬にして同じところまで連れて逝くキタマジック。
福岡でも中々ないこのハイペースなショットの嵐に一同激酔い。笑

そしてDJブースの中の彼も同じように酔っぱらい、完全に両手を突き出し逝っちゃってる感じ。笑
ゲストDJであんなに楽しそうにDJする奴も何か最近珍しい。



ちなみにDJ後の彼はしきりに「俺はゲストっていう形でここに来てるけど、全然ゲストなんかじゃないんだよ!」って言ってた。
目線はあくまでも同じ位置。
3人とも同世代のDJとして、友達として、仲間として一緒に頑張ろうって事だった。


それからしばらく色々話しながら、最後にちょっとだけ自分もDJブースに立った。
元々別にDJとして参加する予定じゃなかったんだけど、「レコード持って遊び来いよ」って誘ってくれたキタにも感謝。


そしてパーティー終了後にブースから1枚。
a0078592_1724298.jpg



その後も店の前で座ってコーヒー飲みながら談笑。
本当に会うの2回目か?って思うくらい話しやすい奴で、他人の感じがしない。
更に極端な話、東京人っぽくない!笑
って言うと、東京の人に失礼だし何も悪気はないんだけど、何か・・・
a0078592_17315748.jpg
親富孝通りのファミマの前あたりでバッタリ会いそうな感じのキャラなんだよ。笑


つーことで、これからもよろしく頼むよ、けんた。
[PR]
by yamang | 2006-10-10 17:39 | party |
2006年 10月 05日 |
そして火曜日の夜は一度行ってみたかった店、青山にある「LOOP」へ。

ここはDJ MOCHIZUKIさんがオーナーをされてるとこで、有名なパーティーもたくさん。
レジデントのDJもNORIさん、FUKUBAさん、高橋透さん、HIROさん、福富さん、瀧澤くんと・・・超豪華な面々。
海外の有名DJからの支持も厚いようで、気になるのはやっぱりそのサウンド・・・
a0078592_2555332.jpg

a0078592_256794.jpg
JBLのでっかいモニターを片側に4発、贅沢に使用!!!イイネッ!!!


気になるDJブースは・・・
a0078592_2575999.jpg
a0078592_258107.jpg

タンテを奥に3台横並べ手前の左右にCDJ、ミキサーはやっぱりUREI。
スンゴイ快適そう!!!

ここはもともと音が良いって評判だったから気になってたんだけど、第一印象はどちらかというと「ちょうどいい!」感ヂ。
音量も変に出し過ぎて張った感じもないし、まだ余裕ありそう。
音質もハイとかスンゲ〜角が取れて丸い感じで、耳にも優しいから長く踊れる。
フロアの何処にいてもある程度の良い定位で聴けるし。
一晩遊んでても全然音に疲れない。
(これって結構すごいことだと思うんだけど)

うらやましい!!!!!!!!!!!!!
そら〜音好きが集まる訳だ。

あとはバーカン周りの活気もスンゴイこと・・・。
a0078592_312832.jpg

こちらでもショットガンガン!!!
ゴッソーさんでした!!!


BINGO!もグッドパーチーでした。
またきっといつか行きたい・・・。
[PR]
by yamang | 2006-10-05 03:15 | party |
2006年 10月 05日 |
ついうっかり東京に来てしまい、先輩とお茶した後に向かったのは、やっぱり渋谷宇田川町の「cafe & diner スタジオ」。
(皆さんご存知の有名レコードショップDMRの隣のビルの5F)

前に東京来た時も、ここですんごいお世話になって、また例のごとく。
事前連絡なしでいきなり行ったのでお店の皆さんもベックリ。

でも逆にこっちが驚かされたのは何とDJブースに・・・
a0078592_2155912.jpg

DJ Dong Lee !!!!!!!!(社長!!!汗)


実は「SCUBA」という幡ヶ谷の駅の近くにあるコリアンダイニング&バーのパーチーだったのだ。
実はここは前から一度行ってみたかった店の1つ。(当然翌日行った。)
まぁ、ご存知な方はご存知でしょう。


そしてDongさんのDJで即発狂!!!

超デスコッデスコッデスコ〜!!!!!な感ヂのGARAGE〜DANCE CLASSICS。
ベテランの貫禄・・・なんて僕が言っても失礼でしょうが、Earth Wind & The Fireとか、Saturday Night Feverまでかけたりしてて。

うちら世代じゃなかなかかけれないもんね。
しかも全然かっこいく聴こえる!!!
オトナな遊びだったんでしょう、デスコでダンスなんて。


そして・・・
a0078592_2271166.jpg

DJ ギャッツビー a.k.a 店長
(実はこの日、泊めてもらった・・・感謝してます。)

ストイックなTECH HOUSEからDEEP HOUSE、優しい感じのJAZZ / CROSSOVERなHOUSEまで気持ちよ〜く踊らせてもらいました。
多分音の好みも結構近い部分があるような気が・・・。

それにしても皆さんスンゲ〜盛り上がり方で、シャンパンもポンポン空いて、ショットもパンパン入ってとてもカフェとは思えない熱狂。

THIS IS A REAL PAAAAAAAAAAAARTY!!!!!


そんなこんなで写真もろくに撮らず、テキーラ飲んだり踊ったりした後、何故かそのままスタッフの皆様と打ち上げに同行〜朝5時まで飲み。

いきなり大満足!!!
[PR]
by yamang | 2006-10-05 02:42 | party |