キーポン!"KEEEEEPON!"

福岡県出身。DiscoとTequilaをこよなく愛するDJが緩く地味に発信 from HONG KONG。
Top
変わる固まる音の価値観
2007年 07月 06日 |
あれだけずっとのめり込んでたのに、最近の所謂Jazzyな音にはあまりグッと来なくなって来た。


どれも綺麗で良いのは良いんだけど何となく聴こえ方が一緒、飽きたのか?


あんまり色々求めなくても、間違いない名作をいくつか持ってれば充分かな〜なんて気も。
どっちかって言うと、昼間に歩いてたらどっかから聴こえてくるようなPopsみたいな感じで。
何か真夜中に両手挙げて「うおぉぉぉぉ!」ってノリじゃない。




今や楽曲は腕のあるエンジニアがいればコンピューターでどうにでも上手くアレンジ出来る時代。
(実際自分で曲とか作れないので、そんな偉そうな事は何1つ言えないんだけど・・・)



どっちかって言うと、逆に古いJazzやFunk、Discoの生演奏とかから伝わってくる熱気やVibesの方が全然魅力的だったりする。
上手く整えられた綺麗な音楽よりも、Groove全開の生々しい音がもっと欲しい今日この頃。
a0078592_159328.jpg
a0078592_1511446.jpg
a0078592_15121324.jpg





もしくは電子音でしか表現出来ないような脳ミソを揺さぶるElectronic Music。
実際に生音よりもダイレクトに感情を揺さぶる音を電子音で表現出来る人が結構いるってのが凄い。
a0078592_15455195.jpg
a0078592_15461233.jpg
a0078592_15463086.jpg





ちなみに最近の自分のDJではトビ系のElectroとかが多いかも。

でもそういう音で毎週末踊ってると、家ではあんまし激しいのは聴きたくない。
どっちかというとメロウなJazz、Hip Hop、ElectronicaとかChill Out Musicが中心。
本当はたま〜にそういうスタイルのDJもしたいんだけど・・・。



ま〜とにかく何でも良い音楽を素直に受け入れられる ”耳” は出来てると思うし。
聴かなず嫌いなく常にオープンマインドでいたい。



KEEEEEON Listening Music With Heart, Not Only by Ears...........
[PR]
by yamang | 2007-07-06 15:04 | music |